周囲の友人や知人半沢直樹を視聴しており、よく話題にあがるため視聴を始めました。また、現在お付き合いしている人が銀行員なため、銀行員の職業についてや家庭での支え方を学ぶこともできるだろうという観点もあり視聴をしたのですが、純粋に内容が面白い!
話の流れはよめるし、結末についてもよめるのですが、堺雅人の演技力があるからでしょうか?飽きもこなく楽しみながら視聴することができています。また、最近自身が仕事でうまくいかないことが多くあったのですが、半沢直樹のように自分が行動することで周囲の信頼を勝ち取り、自分の思う方向に進めていく姿勢にドラマの内容だからと思っていても勇気づけられ、頑張ろうという気持ちにさせてくれます。
また、そもそもの目的であった、家庭での支え方についてですが、大変学ばせていただいています。笑 まずは花ちゃんのような料理上手になることを目標にしたいと思います。やはり、仕事で疲れているときに帰りたいと思う家は料理が美味しいというポイントもあるなと。また、何があっても支えるづけるという姿勢や鞄をサプライズプレゼントするなどの思いやりを常に持ち続けることが円満な家庭や夫の仕事をサポートすることに繋がるのだとこのドラマを見ていると改めて実感します。

モビットすぐ分かる10秒審査

視聴率が良い半沢直樹ですが、、、

ここからご記入ください。第一話を見ての感想は、面白い。
『ハゲタカ』以来のヒットか!と思いました。主演の堺さん他、脇を務める俳優さん達の演技も素晴らしかったので、これはやっと見るべきドラマですか~と期待しました。
ただ堺さんの奥様役の上戸さんだけ、ものすごく演技が下手なので、まるでヤンママの昼ドラの雰囲気はどうにかならないものかと感じましたが。
ですが、第2話目以降からあまり話しに深みが無さ過ぎて、がっかりしました。ハゲタカと物語の厚みが違いすぎます。拍子抜けです。
探偵の真似ごとをする際もなんで金を使ってプロの任せないで素人2人でチマチマやっているかも分からない。
銀行という下種な仕事の中の足のひっぱり合いなのだから、もっと残酷にばっさりシビアに話を展開して欲しい。
ミッチーの役どころだけは、なかなか美味しい感じでいい味も出てます。
何よりも鬱陶しいのは、バンカーとしてのプライド?
ただの金貸しの卑しい仕事なのに何度も連呼されます。
自分がメーカーで働いているせいか、モノを生み出さないのに、会社の運命を握り、お客様にあたる融資先にでかい顔をしているのも、いちいち気にかかります。
ハゲタカにはそういった下世話な感情を一切感じさせない、凄みがありましたが、半沢さんは3話目からは、テレビからただ流れているドラマになりました。
でも視聴率はいいみたいですね。
堺さんのリーガルハイはとても面白かったので、早く続編が見たいです。

エピレ 予約変更

半沢直樹、ハマっています!

日曜劇場「半沢直樹」を観ている人が多いみたいですね。私もハマっています。
堺雅人さんがかっこいいのはもちろん、私は及川光博さんのファンなので彼にも注目しています。
その他にもキャスト陣がとても豪華ですよね。檀蜜さんも良かったです。
それにやっぱり、脚本も面白いです。どんでん返しが何回もあるし、色々な人の策略が交錯して、誰が勝つのか?といつもハラハラして観ています。
今のところ第一部が終了した感じでしょうか?舞台が東京に移ってからの展開、特に堺さんと香川さんの対決がとても楽しみです。

それにしてもちょっと残念なのが、毎週放送がないことですね。
一度は選挙速報で潰れましたし、世界陸上でも潰れました。こういう時は時間をずらしてでもいいので、夜遅くなってでもいいので放送してほしいなと思いました。
毎週観れないと、かなりストレス溜まってしまいます!
その分、時間を延長して15分拡大などになっているので、それはそれで見ごたえがあるんですけどね。
あと、昼間に再放送があっているので、それを観て今までの話を反芻したりしています。これも楽しいです。
観るのが二回目になると、新しい発見とか伏線に気づいたりするし、先を知っているので違う意味でハラハラしています。
今度の放送も楽しみにしています!

プリウス買取相場

丁寧さが新しい感覚

最近のドラマにはない感じの重厚感が、演劇を見ているような感覚で見られて毎週楽しみにしています。俳優さんも前回まで出ていた支店長役の石丸さん
等、舞台出身の方も多いし、演技の面でも安心してみていられます。プロットも、毎週スカッとして終われるので月曜日への活力になっています。

正直言って、恋愛系のドラマはちょっと飽きちゃったのでこういうドラマが余計面白く感じるのかもしれません。恋愛系のドラマが今一番現実離れしている気がするし、
なぜだか見る気がしません。恋愛系のドラマで、私が今まで見ていたものは、毎週主人公の二人がすれ違って終盤には翌週への山が暗示されますが
その山がかえってつかれてしまうというか、無理に引っ張っている感じについていけないです。

半沢直樹はそういう意味でも見ていてフラストレーションがたまらなくて好きです。あと、Yahooニュースにも載っていましたが、主題歌がないのも
いいです。無理やり盛り上げポイントを作られてる感がないし、話をじっくり見るにあたりじゃまされない感じが好感度アップです。

作り手が丁寧に作っているのがなんとなく伝わってきたり、無理やり派手にしないところも見続けられるポイントです。

モビットWEB完結

見た後にスカッとするドラマ!

最近面白いドラマが無いなぁ・・・と思っていたところに『半沢直樹』が出現しました!
このドラマの魅力は、何といっても半沢が裏で悪事を働いている上司たちを完膚なきまでに叩きのめすところですね。実社会ではムカツク上司に理不尽なことを言われても、ただただ耐えることしかできない私たち。そんな私たちの代わりに、半沢が上司を鮮やかにぶちのめしてくれるところが人気の理由なのかなと思います。
用意周到に証拠を集めてじわじわと上司たちを追い詰め、最終的には逃げ場がなくなって反論もできない上司たちの姿を見ると最高にスカッとします♪見た後にこれほどまでも満足感のあるドラマは今までにあったのだろうか?と思ってしまうほど、『半沢直樹』にはまってしまっている今日この頃。
絶対に許さないと言っていた支店長を警察に突き出さなかったりと、「ロボットみたいな仕事をしたらあかん」という亡くなったお父さんの言葉を忘れない、半沢の優しさが所々に垣間見えるところも素敵だし、警察に突き出さない代わりに信じてついてきてくれた部下に希望通りの役を与え、自分も上に行けるようにするという条件を飲ませる強引さもまた素敵!がんばれば報われると思える、半沢のような上司がいたら仕事ももっとがんばれちゃいそうですよね。
いよいよ第2部というか本当の敵がいる本拠地、本店に舞台が移り、そこに突っ込んで行くわけですが、そこでも半沢がどんな『倍返し』を見せてくれるのかめちゃくちゃ楽しみです!本当の目的を果たすために立ちはだかる壁をぶち壊して進んでいくであろう半沢の姿を見るために、日曜夜9時はテレビの前から離れられません♪

銀座カラー リンリン